人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鞄のアトリエ ESPEDIENTE  ~エスペディエンテ~

espediente.exblog.jp ブログトップ

平ミシン

鞄を製作する上で、もう一つ必要なミシンが、平ミシンです。
平面的な下処理は全て、このミシンで行います。

平ミシン_d0205122_025260.jpg


腕ミシンもそうでしたが、このミシンの特徴は、上下送り方式という、ミシンです。
他にも総合送り、下送り、車輪送り等ありますが、
私の好みは、この上下送りミシンなのです。

平ミシン_d0205122_032960.jpg


上下送りとは、上と下の送り歯によって縫製物を送るので、
厚物縫いが、得意なミシンです。

また、押さえ金ひとつで、縫製の仕上がりの美しさが変わりますので、
押さえ金も、用途に合わせて使い分けます。

平ミシン_d0205122_03502.jpg


玉ブチを、縫製する際は、玉押さえ。
直線縫いをする時でも、場所によって押さえ金を使い分けます。
送り傷がつきにくい押さえ金、幅を狭くした押さえ金、
際(きわ)まで縫う時には、小物用の押さえ金を使います。
どの押さえ金も全て、使い易いように、
グラインダーで削って、ひとつひとつ加工します。
by keel503 | 2011-01-20 00:06 | 鞄職人の日々
line

長野県松本市にてヨーロッパの革を使った、手づくりの革鞄やバックを製作しています。2013年4月にアトリエ兼店舗をオープンいたしました。皆様のお越しをお待ちしております。


by keel503
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31