人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鞄のアトリエ ESPEDIENTE  ~エスペディエンテ~

espediente.exblog.jp ブログトップ

今日も、食べます!

去年の12月から冬休みの為に、日本に帰国している妹が、
安曇野に遊びに来ました~。

何をしようかな~ 温泉に行く? 雑貨屋さんに行く? どうする?
ドキドキ★ワクワクしている、妹バカの私です。

松本駅で落ち合い、まずは…
松本にあります、ラボラトリオさんにお邪魔しました。
およそ80年前に建てられた薬局を改修したカフェ・ギャラリーです。
我が家も70年程前に建てられた、家なのですが…
重厚感が、全く違います!!!
モルタル造りの、古い洋風建築で、佇まいが本当に素敵。
昔の人って、なんでこんなにお洒落で、センスと遊び心があったんだろう~って、
ため息がでます。
建物の中には、世界各国の新旧様々な調度品等が、至る所に配置されていて、
それがまた…とても、居心地が良い雰囲気。
店のスタッフの方は、いつも同じ姿勢で迎えてくれて、言葉を交わすといつも笑顔です。

今日も、食べます!_d0205122_0474578.jpg


ラボラトリオさんで、今回はカゴバックを購入。
それも、妹と大きさ違いで、お揃いです!!
勿論、いつも革のバックを持ち歩いていますが…
たまには、こんなカゴバックでお出かけもイイでしょう~。
革だと、ちょっとかしこまったりするけれど、
カゴのような、気軽にサラッとした雰囲気も魅力があります。

さて…そろそろランチタイムということで、
安曇野市穂高有明の山麓線沿いにあります、ラート・ドゥ・ラ・サブールさんでお食事です。
とっても美味しいお店なんです。
けれど、フレンチですから。
お財布事情があります(笑) 
そう度々伺う事はできません…が、
可愛い妹が、せっかく遊びに来ていますので、今日は特別です。

平日の昼間というのに、既に店は、予約席を含めて満席です。

今日も、食べます!_d0205122_0483620.jpg


アルコールが苦手な私達は、ソフトドリンクで乾杯。

今日も、食べます!_d0205122_049629.jpg


まずは、スープです。

今日も、食べます!_d0205122_0494474.jpg


こちらの店のお料理は、盛り付けの彩がカラフルですごく綺麗なんです。
どうやって、盛り付けているのか… やはり、プロのシェフ!!
見た目から、いつも圧倒されます。
中央にありますのは、チーズのムース。このムースと、タコの組み合わせが絶品。
もちろん、どれも美味しいんですけれど、
こちらのお店が、いつも凄いな~、また行きたいな~ と思わすのは、
その味。 素材そのもの味を生かしつつ、甘からず、辛からず、
常に丁度いいんです。
フレンチを食べると、胃がもたれたりする方もいらっしゃると思いますが、
こちらの店は、スパイスを何種も使用していて、さっぱりといただけます。

今日も、食べます!_d0205122_0502080.jpg


メインの、子羊です。
柔らかくて、本当に美味しい。
…なんて、ありきたりの表現ですが、
機会があれば、店に伺ってみてください。
カラフルに仕上げてあるけれど、
非常に手間のかかったお料理に舌鼓です!!!

今日も、食べます!_d0205122_0505678.jpg


こちらは、口なおしのソルベです。
一口でいただくのが、勿体無い位に美味しい。
そして、このスッキリとして甘いようで、甘くないこのソルベ…
一体どんな材料を使って作るのか、摩訶不思議な世界に誘われます。
これは、食べた人でなきゃ分からない世界。

今日も、食べます!_d0205122_0513491.jpg


そして、デザート。
中心は紫イモのモンブラン。
あとは…余りに美味しくて、忘れてしましました~(笑)

今日も、食べます!_d0205122_0521390.jpg


こちらのお店の方は、ホールを一人で切り盛りしていて、
クルクルと急がしそうに回っています。
いつも髪をアップにしていて、とっても綺麗な方で、
失礼ながら…私はいつも、バレリーナの様だと思っています。
そんな、忙しくしている中でも、いつでも心配りを忘れずにしていてくれます。

そろそろ帰ろうかと、店を出て車に乗り込む際には、わざわざシェフが、見送って下さいます。
それも、私達の車が見えなくなるまで。
最後まで、そんな心遣いをして下さるので、
私達は、すっかりこの店のファンなってしまうわけです。

さてさて…
最近のブログでは、食べてばかり。
いい加減、鞄をアップしないと!!!
次回は、何かアップしていきたいと思いますが…
どうなるでしょうか…??!!
by keel503 | 2011-02-16 01:13 | 息抜きの日々
line

長野県松本市にてヨーロッパの革を使った、手づくりの革鞄やバックを製作しています。2013年4月にアトリエ兼店舗をオープンいたしました。皆様のお越しをお待ちしております。


by keel503
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31