人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鞄のアトリエ ESPEDIENTE  ~エスペディエンテ~

espediente.exblog.jp ブログトップ

カラフルに♪ カメラストラップ♪

このGW期間中は、引きこもりで…(笑)
クラフトフェアに向けた作品作りに追われています。

クラフトフェアにありそうな革製品というと、
ヌメ革等のナチュラルな色味や、茶系が多いような気がしますが、
そんな中、私はカラフルな革を使った鞄等で、挑みたいと思っています。
鞄の場合どうしても手間と時間、材料費がかさみ、高価な代物になってしまうので、
比較的手に取り易い商品も考えなくてはいけないと、思いながら、
自分の好きな鞄製作へと、いきがちになってしまう私。

革小物とすると、財布などは定番で、
他の作家さんのメインアイテムにもなっているだろうし…
色々考えた結果、自分達の趣味でもあるカメラの、関連グッズを。
一眼レフ用のネックストラップを製作してみました。

カラフルに♪ カメラストラップ♪_d0205122_1713181.jpg


首に下げた時や、肩に掛けた時に感じる、程良い柔軟性を、
今回の製作では視野に入れつつ… 
カラフルな展開を目指そうとすると、ドイツシュリンクが最適な素材ですので、
ドイツシュリンクを使ったネックストラップを悩んでいました。
仕立て方法は、コバの色味を同色にまとめられる、
へり返し仕立てを基本としてデザインし、
試作を何点か作り、今回のストラップに落ち着きました。

カラフルに♪ カメラストラップ♪_d0205122_17143958.jpg


先日製作した、ドイツシュリンクのショルダー鞄の持ち手部分を基本構造として、
自分の作品に統一性を持たせたく、それを肩パットへ応用しました。
首周りに異物感を感じないよう、首に当たる部分をわずかに変形させ、
首からでも、肩からでも、下げた際にフィットしやすいよう、
スライド式のパットにしました。
別色の革で、カメラに接続するナイロンテープを挟みこんで縫製し、
そこへ、スライド式のパットを通して完成。
今後は分かりませんが…  実用性を考えてカメラに接続する部分は、
ナイロンテープが一番良いと、今は思っています。

普段はワントーンが多い製作の中で、
今まですこしずつ買い貯めてきたドイツシュリンクを使って、
ツートンをメインに6本を同時進行で進めました。

カラフルに♪ カメラストラップ♪_d0205122_17151332.jpg

(左から、ブラック×バイオレット、バイオレット×ブラック、チャイナレッド×ゴールド、オレンジ×ホース、イエロー×ゴールド、ジーンブルー×イエロー)

6本も作って売れるのかは、分からないけれども、
多色の相乗効果を狙って、少し頑張ってみました。
全体的には、狙い通り。
今までには無い、色の組み合わせで面白くまとまったように思います。
by keel503 | 2012-05-06 17:22 | 鞄職人の日々
line

長野県松本市にてヨーロッパの革を使った、手づくりの革鞄やバックを製作しています。2013年4月にアトリエ兼店舗をオープンいたしました。皆様のお越しをお待ちしております。


by keel503
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31