人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鞄のアトリエ ESPEDIENTE  ~エスペディエンテ~

espediente.exblog.jp ブログトップ

~お知らせ~

みなさんお久し振りでございます。
上京したり、松本で打ち合わせだったりと外出が増え、
そんな中、有り難い事にご依頼品の製作に追われ、
なかなか更新できずにいました。
すみません。

そして、私の身辺に少し変化が起きましたので、
この場をお借りして、ご報告申し上げます。

このブログで何度かお伝えしていましたが、
私は独立を目標として、勤め先の仕事と、
自分の作品製作の二重生活を行ってきました。
しかしながら、現在の製作時間のスタイルでは、
ご依頼頂いている作品に対し、自分の製作時間が足りない。
それを悩んでいました。

ご依頼いただいている方も、ある程度私の立場をご理解頂いて、
製作猶予期間を頂戴しているのではありますが、
あまり甘んじているわけにもいきません。
自分の中で、そろそろ。…と独立のタイミングを感じていました。

そしてついに、先々週、勤め先のオーナーに独立意志の旨を伝え、
お互いの、これからの方向性等を話合いました。
勤め先については、作り手が一人欠員するのですから、
次の作り手を発掘しなければなりません。
しかし、すぐに見つかる当ても無いので、もう少しお互いの調整は必要なのですが、
独立に対しては、何とかご理解をいただきました。
そして、独立に向けて一歩踏み込んだ、という実感が湧きました。

私については、まず、ご依頼頂いている方の製作に全力で取り組んでいきます。
自分の作品製作やら、自分が拠点として活動する場所決めやら、
いろいろやることだらけですが、情報発信が優先的に思い、
自分のホームページの製作を、既に進めています。
我ながら、出来上がりが非常に楽しみです♪

まだしばらく二重生活は続きますが、
今年の秋口くらいから、徐々に出勤日数を減らしてもらいながら、
自分の製作活動の方向へと、シフトしていきたいと考えています。

具体的にいつ頃辺りから自分の工房を開けるかは、断言できませんが、
来年の秋口くらいを目標として… 
いまやること、これからやらなくてはいけない事等を、
洗い出して進めて行こうと思っています。
まずは、ブログをご覧頂いている皆さまへ、お伝えしたかったので。

~お知らせ~_d0205122_21281693.jpg


二重生活ではどちらも両立しようとすると、
結局、自分の時間が犠牲になってしまうし、
朝の3時からの作業は大変。1日が長い。
けど、安定した収入がある。
やっていけるか不安。けどやるしかない。
技術的にもまだまだ進歩しなくてはいけない。
自分の方向性をちゃんと見極める。
その辺も、この準備期間の中で固めていきます。
by keel503 | 2012-07-12 21:45 | 鞄職人の日々
line

長野県松本市にてヨーロッパの革を使った、手づくりの革鞄やバックを製作しています。2013年4月にアトリエ兼店舗をオープンいたしました。皆様のお越しをお待ちしております。


by keel503
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31